大陸でも見られるよ「ミス・シャーロック(神探夏洛克小姐)」

世界19ヶ国同時配信で、大陸では騰訊視頻(テンセントネット)で見られる。今なら最新回のみ有料なのでお得。

f:id:mingmei2046:20180527141056j:plain

全8話のうち5話まで鑑賞。巷の評価はいろいろ。期待が大きい人ほど落胆している様子。他の人が既に指摘しているようにあんまり大きな声で「シャーロックシャーロック」言わない方が良かったかも。

個人的には「昔の深夜枠のミステリードラマってこんなかんじだったよなあ」と思いながら見ていた。テレビがゴールデンでは出来ないことを深夜で実験的にいろんなことをしていた時代だ。それが今はネットに移行したけど、まだまだ模索中なのか。

第1話の強引な初期設定(捜査カウンセラーて何だ?とか、和都との同居の経緯など)の説明を飲み込んでさえしまえばだんだん慣れてくる。

印象的なロケーションが多い。シャーロックの部屋の美術も味がある。

謎解きについては、見ている人にヒントを与えて一緒に考えるパターンではないので、暴走するシャーロックをじっと見ているしかない。すずらんネタは理系の人間でも解けないだろう笑

女優が多いドラマだが、もう少しみんなキレイに撮ってあげたほうがいいんじゃないかと思ってしまった。特にスマホのちっさい画面で見ると、宣伝ポスターとの落差がありすぎ。

何といっても斉藤由貴が怖い。怖すぎてもう既にネタバレになっているんじゃ?