読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もろにツボにハマったハンガリー映画「リザとキツネと恋する死者たち」

映画には相性があるので、世の中でどんなにヒットしていようが自分の心の中に入ってこない映画もある。逆もしかり。特に私は好みが(多分)偏っているので、「これは!」と思う映画にはなかなか出会わない。(もし出会ったらとことん追いかけるのさ)

そんな中、ポスターだけで「これ絶対好きだ!」と確信したのがこの映画。

f:id:mingmei2046:20170124103144p:plain

30歳の生真面目看護師にキツネの妖怪が取り付いて、彼女に近づく男たちを次々殺していく。でも真実の愛に出会う時、その呪いに勝つことが出来る。話もポスター同様キテレツで、特にこの人↓

やっぱおかしいwww

1970年代のポップでレトロな東欧セットに昭和のGSサウンドがかぶさりトミーが踊りまくる。

日本でも去年全国で上映したのでそこそこヒットしたのかな?

例えばこういう人にお薦め。

「アメリ」が好きな人。

チャルカが好きな人。

昭和が好きな人。

このトニー谷がミッチーとダブって見えてしまう人。

機会が合ったら是非観て欲しい。

サントラ欲しいなあ。