読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大陸で飛行機のチケットを買う

約4年ぶりに中国にいるわけだが、やっぱり移り変わりが速い。今は何でも「微信(WeChat)」で済んでしまう。「微信」の電子マネー決済は実際すごい。旧正月のお年玉もこれでもらってしまった。

確かに家から一番近い銀行のATMが、車で10分走らないとたどり着けないとかだともう現金使うのがたいへん。

とうとう飛行機のチケットも「微信」で買ってしまった。「qunar.com(去哪儿网)」という旅行サイトで「微信」の電子マネー決済が出来てしまう。前もって「微信」と自分の中国の銀行の口座をリンクさせるだけでOK。

しかしこの「qunar.com(去哪儿网)」というのが曲者で、絶対一番安い価格でチケットが買えない。しかも最初のページで表記された金額が、予約しようとする時に跳ね上がったりする。中国人に言わせれば「状況は刻一刻と変わる」らしい。でも自分のPCでチケットが買えるのは便利だ。しかもクレジットカードも要らない。

最近電動バイクが増えたのも同じ理由。30分走らないと給油出来ない場所に住んでいたら、いつでも充電出来る電動式を買うだろう。

ついていくだけでいっぱいいっぱい。