読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「瑪徳2号」を観る

台湾映画

ビビアン・スー&黄曉明主演のファンタジー映画。台湾と大陸で同時公開らしい。
36歳のシングルマザー曹宜は元夫からの養育費も滞りがちで、いつも仕事に追われて一人息子に構ってあげられない。ある日UFOを探す動物カメラマン小鐵のアシスタントをすることになり、さらに残業は増える。いつも空想に耽っている息子は、母親がロボットだったらと思っている。
アニメと現実が交差した絵本のような映画。脇キャラがとても濃い。お気に入りは警備員の九孔。一挙一動がおかしい。
台湾が舞台で、黄曉明も簡単な台湾語を話している。黄曉明は既に香港の永住IDを持っているので今後もいろんなところで活躍していくのは必至。この映画の出品人にも名前を連ねているので、投資もしているということか。ますますBIGになっていく黄曉明である。