読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おめでとう!李安監督「Life of Pi」アカデミー賞4部門受賞

台湾映画

今日は仕事がお休みで、午前中はTVで生中継をずっと見ていた。今年は何と行っても李安監督がノミネートされているので、台湾でも大いに盛り上がっている。
結果は監督賞、撮影賞、作曲賞、視覚効果賞の4つを受賞。李安監督は祝辞で2回ぐらい「台湾」を言って強調していた。
夕方街に出てみれば号外が配られ、TVのニュースはこの話で持ちきり。台中市の監督の弟(顔がそっくりw)の家にはメディアが詰めかけていて、萬歳しているシーンは何度も放送していた。
日本でも上映されているので見た人も多いと思う。驚くことにほとんどのシーンは台湾で撮影されている。
もう一回観なくっちゃ。