読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「泰囧」がすごいことになっているよ

年末から旧正月に向けて徐々に盛り上がっている中国映画界で今ニュースになっているのが「人在囧途(ロスト・オン・ジャーニー)」の姉妹編「人再囧途之泰囧(ロスト・イン・タイ」。
公開初日で3900万人民元のチケット売上があり、公開3日目の15日、1日だけで3,3万回上映され、9300万人民元のチケットが売れ、278万人観たという。これが全部それまでの中国映画の記録を打ち破っている。公開から21日目でついに10億人民元(!)、累計動員数3100万人(!)を突破。「アバター」が持つ13,9億人民元の記録も打ち破るのではないかと大騒ぎになっているのだ。
「泰囧」が前回「人在囧途」と違うのは、徐崢が脚本、主演、監督をしていること。王宝強の他に黄渤が仲間に入ったこと。
「人在囧途(ロスト・オン・ジャーニー)」は、私はTVで見た。とにかく笑える。そしてちょっぴりせつない。
http://d.hatena.ne.jp/mingmei2046/20110104
この姉妹編なら私も見たい!しかし今のところ台湾での公開予定は無し。でも多分公開するだろうな。
このポスターを見ただけで笑える。金髪の王宝強てどういうことよw