読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「騒人」を観る

台湾映画

不思議な映画である。商業映画ではない。アート系の俺様映画でもない。自主制作映画の懐かしい匂いがするが決して素人っぽくない。監督は見た目普通の女性、DJ陳映蓉。
主演は阿部力と王柏傑。メインは王柏傑なんだけど阿部力もすごくいい。爆走する王柏傑を隣で暖かく見守っている感じ。その2人にからむ不思議系ドイツ(?)の女の子もすごくかわいいし、安易にどちらかにくっつかないのも好感大だ。
あらすじはあってないような。素敵な音楽と相まった浮遊感を楽しめばいい。