読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生大仁哥に会いに行く

今日は久しぶりのお休み。yeungjiさんと一緒に富錦街の「朶兒咖啡館(Daughter's Cafe)」でお茶した後、西町に陳柏霖(チェン・ポーリン)が来るというので一緒に行ってみたw
明日から柏霖の新作映画「BBS郷民的正義」が公開されるので、それに合わせたプロモ。
予告編は映画館で既に見たが、そこから既にB級の匂いが・・・。大丈夫かな。
5時半ぐらいにはもう6號出口付近は人だかり。その後車が横付けされて監督出演者が登場。そのまま西町の映画街を練り歩いて映画館前のステージに到着。
その間、特に交通規制も警備も無く(さすがに出演者の周りだけにはスタッフがいたが)、それでもたいした混乱にならなかったのは台灣だからか。
ポーリンは結構背が高く色が黒かったwみんなお揃いの映画のTシャツを来ていて、ポーリンはその上にデニム地のベスト着用。でもそれがかなり暑そう。
ドラマ「我可能不會愛你」以降ポーリンのニックネームは「大仁哥」で、今日もそう呼ばれて紹介されていた。確かに「李大仁」は久々の当たり役だった。
周りは10代と20代前半の若い子ばかり。そこに妙齢の日本人女子2人というのはかなり浮いていたと思うwww
大仁哥のFBが見たい人はこちらまで
http://www.facebook.com/Bolincredible