読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「大丈夫日記」「三更」を観る

さて、今回の戦利品はあまり多くない。「大丈夫日記」「三更THREE」1、「hangover」の1と2。
「大丈夫日記」は周潤發主演の有名すぎるコメディ。こういう妻VS夫のコメディ映画は香港では息が長く作られている。「太太萬歳(1967)」とか彭浩翔監督「大丈夫」とか。名作なのでじっくり一度見てみたかったのだ。
当時映画館がどっかんどっかんだったと想像出来る映画だ。おしゃれで洗練された部分もあるけどベタな展開が期待を裏切らない。
「三更THREE」の1は韓国編はあざとい演出がいまいちだし、タイ編は昔話のようで身に迫って来ない。一番引き込まれたのはやはりピーター陳可辛監督の「回家」だが、これはホラーというよりはせつないラブストーリーだろう。毎回エリック曾志偉の縛り方が変わるのがおもしろかった。ロケ地は上環のハリウッドロードにある已婚警察宿舎で、普段は立入禁止だがたまにアート系イベントとかしている。建物自体が不思議なオーラを放っている場所である。
「三更THREE」の2は、前にフルーツ陳果監督の「餃子」のロングバージョンだけ見た。これはもう怖い、エグい、グロいで2度目はいつ見られるのか自分でも分からない。
昔の香港映画ももっと観なくっちゃと思う。